マーケティングハック

マーケティングやビジネスに関する色々について、WEB関連や業界地図、業界分析を増やしていきたいです。

マーケティングに強くなるコンテンツ一覧

TOP

マーケティングに強くなるためのオススメの記事一覧です。人気のピンクチラシに学ぶマーケティングシリーズやWEB関連、業界分析など色々あります。

スキマ時間におこずかい・収入を増やす方法

おこずかいくらいなら意外と簡単に増やすことができる収入大学生や社会人になると暇な時間が減りますが、その一方でお金を使いたいことは増えていきますよね。 そこで、ちょっとした時間や休日を利用しておこずかいを稼ぐ方法を定番から意外なものまでご紹介…

ETA(Expanded Text Ads、拡張テキスト広告)の特徴と導入について

SEM

ETA(Expanded Text Ads)とは 2016年のGoogle Performance Summitで導入が発表されたadwordsの新しい広告フォーマットのことで、2016年7月現在は一部の広告主にのみ解放されている機能です。 一般的な広告フォーマットはタイトルが15文字、説明文が19文字が…

毎週など特定の日時にリマインダメールを送る方法【googleドキュメントを活用したgmailの自動送信】

リマインダのカレンダー登録 googleスプレッドシートを使った方法 まとめ リマインダのカレンダー登録 仕事でgoogleカレンダーを使用している人なら経験があるかもしれませんが、毎週特定の曜日・時間や毎月特定の日時にリマインダを目的とした予定登録がさ…

電話での成果を確認する方法(電話CV計測)

WEBだけで完結することが難しい電話CV WEBサイト内で完結する資料請求や問合せであればサンクスページを計測ポイントとすることで、成果を計ることが出来ますが、電話での問合せを成果地点とすると計測の難易度は大きく上がります。 方法としては大きく分け…

ベンチャー企業のWEBマーケティング担当として転職する際に気をつける5つのポイント

ベンチャー企業のWEBマーケティング担当ベンチャー企業がある程度の規模になり、広告費や制作費が数百万円を超えてくると、効率化が必要となるため専任の担当者が必要となります。転職希望者にとってはチャンスや裁量の大きい一方で様々な課題を抱えるベンチ…

葬儀・葬式の業界地図・市場規模・企業分析

身近な人がなくなると、なんらかの形でお別れの儀式を行うことが大半だと思いました。そうした、いわゆる「葬儀」に関連する市場の構造や今後について調べてみました。

メタップスの企業分析|上場が決定して注目されているがその実態は?

上場を控えてなにかと注目されているメタップスアプリ収益化事業を展開するメタップスが8月28日に上場することが決定し注目を浴びています。 ただ、注目のされ方が本業で、というわけではなく、ちょっとずれているようです。というのも・・・ 大型の資金調達…

ビズリーチなどのスカウト型転職サイトの求人に応募して体験した3つの残念な実態

最近、一般的になってきたスカウト型の転職サイト。しかし、そんなスカウトでもやっぱり残念なことはたくさんあるのでまとめてみました。

時計の業界地図・市場規模・企業分析

時計業界の動向と市場規模日本の時計業界の市場規模は日本時計協会が推定しており、2014年は腕時計と置き時計の合算で8174億円となっています。 時計市場は不況や為替の影響を受けやすいという特徴があります。直近では、リーマンショックで市場は大きく減少…

最近の中国食品市場の動向

巨大な中国市場中国市場は2012年を境に経済成長の鈍化がはじまりましたが、それにともない食品市場でも量を追うのではなく健康や安心などの質を追う動きに転換しています。 中国市場に関して情報収集する機会がありましたので2015年時点でのざっくりとした傾…

ドラッグストアの業界地図・市場規模・企業分析

群雄割拠のドラッグストア市場日本チェーンドラッグストア協会の調べでは2013年度で約6兆円の市場規模があります。 また最新のものでは経済産業省が店舗数を調べたものがあり、3月時点で約1万千店で去年からは増加傾向となっています。 ただし、市場は出店や…

2014年消費税増税で発生した家計や食品への影響

2014年4月に実施された消費税増税2014年4月1日に実施された消費税増税によって特に日常的に消費する食品への影響が大きくでました。 また消費税増税は2017年にも予定されており、軽減税率の有無が議論中ですが2014年に起きた影響と同様のことが発生する見込…

WEBマーケティングの求人について業種別に注意点をまとめてみました

業種や営業形態でことなるWEBマーケティングの求人ニーズ今後ますます需要が増えて行くWEBマーケティングの求人は企業側のニーズに大きなばらつきがあるため求職者とのミスマッチがとても多いポジションです。 そこで不幸なミスマッチが少しでも減ることを願…

玩具・おもちゃ市場の業界地図・市場規模・企業分析

おもちゃ市場の規模と動向日本玩具協会によると、おもちゃの市場規模は2014年度で約7367億円(対前年比109%)と推計されています。 年によってバラツキがありますが、おおむね7000億円前後の市場規模で推移しているようで、増減要因は主に「ヒット作の有無」…

ペットフード・ペット用品の業界地図・市場規模・企業分析

ペットフード・ペット用品市場の市場動向と市場規模ペットの数は犬猫のみで約2千万頭と推計されており、15歳未満の子供の数よりも多い計算です ただし、その数は減少傾向にあり、独居老人などの増加により家族としてペットを飼う家庭が増えることを期待して…

育児・ベビー用品の業界地図・市場規模・企業分析

拡大するベビー関連の市場規模と動向国内が少子化する中、ベビー用品市場が大きく拡大するという現象が発生しています。 乳幼児向け紙おむつの統計を出している日本衛生材料工業連合会によると2014年は対前年比110%を超える120億枚が生産されており、5年前の…

音楽の業界地図・市場規模・企業分析

音楽の業界地図・市場規模・企業分析厳しい音楽市場の動向音楽業界は1998年をピークに市場は縮小し続けている状況が続いています。特に市場の多くを占めるCDなどの音楽ソフトは長期低迷が続いています。 2012年にAKB48などのアイドルが活動したことで一旦は…

WEBマーケティングの知識を生かして社会人でも収入を増やせる方法

初歩的なSEOやSEMの知識があれば誰でも簡単に収入を増やす方法をご紹介します。内職、在宅ワークス、SOHOにも実はWEB集客に関する仕事があるという内容です。

インターネット広告の市場規模・業界地図・企業分析

市場拡大が続くインターネット広告の市場規模電通が毎年発表している「日本の広告費」では2014年のインターネット広告費を1兆519億円と算出しています。 この数字は前年と比べると112%と二桁を超える成長率で、紙などの広告も含めた広告費の成長率が102%程度…

はてなブログのヘッダとフッタやキーワードリンクを消す意味

ヘッダとフッタやキーワードリンクを消すはてなブログProになるとヘッダとフッタ部分やキーワードリンクが消せるようになります。 設定はダッッシュボード→設定→詳細設定にある「記事にキーワードリンクを付与しない」と「ブログにヘッダとフッタを表示しな…

10代〜20代の若者集客の方法をデータから分析

「若者の○○離れ」と未だに言われ続けていますが本当にそうでしょうか?データから若者集客のために押さえておくべきポイントがわかります。

コンビニの市場規模・業界地図・企業分析

寡占化が進むコンビニ市場の動向国内のコンビニ市場は2014年で約9兆7千億円となり、前年と比較すると3.6%増加しています。しかし、その内訳を見るとセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートの3社への集約が進んでいる状況でその他の企業の多くは苦戦を強…

フリマアプリの市場規模・業界地図・企業分析

競争の激化が進むフリマアプリ市場直近は回復基調にあるとは言え、苦戦の続くアパレル市場に変わり元気なフリマアプリ市場はスマホの普及に伴い急激に市場を拡大しています。 その一端を担うメルカリは2013年の開始から2年間で2000万ダウンロードを超えるな…

企業分析の方法|就活・転職・株・投資で使える指標の目安などの入門編

就職活動や株などの投資をする際におこなう企業分析の方法について入門編としてまとめました。コツや見るべきポイントさえ抑えればとても簡単なのでぜひご覧ください。

セイコーウォッチの銀座新店舗|海外インバウンド観光客の取り込みを狙うセイコーホールディングスの外国人集客事例

セイコーウォッチが銀座に新店舗21日の日経新聞によるとセイコーウォッチは月内に銀座に新店舗を出店するようで、狙いは高級イメージの発信と海外からのインバウンド観光客の取り込みとのことです。 そこで、ここにきてセイコーが銀座に高価格帯専門の新店舗…

化粧品の業界地図・市場規模・企業分析

化粧品に関する業界分析や業界地図、市場規模についてまとめた記事です。

日本ブログ村などのブログランキングのメリットを考えたけど特になさそうなので設置をやめました

日本ブログ村や人気ブログランキング、マイブログなどの設置を検討しましたがメリットがなかったので設置をしませんでした、デメリットは特にないですが・・・

カールスバーグの夢のような看板を利用した情報拡散|企業のマーケティング事例

蛇口をひねるとビールが出てくる。酒好きなら誰もが一度はしたことのある妄想ですが、海外の大手ビールメーカーのカールスバーグがそんな妄想を叶える面白いOOH広告(屋外広告)を展開しています。

電子書籍の業界地図・市場規模・企業分析

電子書籍業界の状況【市場規模と業界分析】「今年こそ市場拡大」と言われ続けながらも停滞していた電子書籍市場ですが、2013年と2014年の2年間で急拡大しています。 その要因としては、かつては紙の本の売上減少を懸念して出版社が電子書籍の品揃え拡充に及…

在庫を売る3つの方法

赤字の原因になる在庫は経営者や店舗責任者の悩みの種です。そんな在庫を売る方法についてまとめて見ました。

業界地図の作り方や業界分析の方法、市場規模の調べ方

就職活動などで行う業界分析に使われる業界地図の作り方や市場規模の調べ方についてまとめた記事です。

Googleアドセンスのクリック単価を上げる3つの方法

気になるGoogleアドセンスのクリック単価が上がる方法についてまとめました。

Googleアドセンスの収益とクリック単価が決まる仕組み

何気なくサイトに設置しているGoogleアドセンス広告の仕組みに関する記事です。

はてなブログとWordPressのメリットデメリットを比較!初心者向け、アドセンス広告、アフィリエイトに向いているのはどっち?

これからブログを始めたいというひとのうち広告やカスタマイズ性が気になる人に向けてはてなブログとWordPressを比較してみました。

自己都合で退職理由は大丈夫?会社都合になるはずの時にちょっと会社に交渉するテクニック

退職届には「自己都合」、でも本来「会社都合」と離職理由になった場合もらえるはずの失業保険分を「補填」した。 知人の人事担当者から、こんな話を聞いたので会社との退職交渉で困っている人の参考になればと思い記事にしました。

あなたは自分のサイトをデザインできていますか?離脱率を減らすために気をつける3つのポイント

ユーザーに最後まで飽きずに読んでもらえ、途中離脱を減らすことができるポイントについてまとめた記事です。

クリック率を重視したタイトル選びの重要性

コンテンツやブログは常に他のタイトルと並んで表示され、比較されます。その比較から勝ち抜くためのテクニックについてまとめました。

アフィリエイトとは?単なるネットで稼ぐ方法だと思っている人に仕組みと本質を伝えたい

誤解されがちなアフィリエイトの本質についてまとめた記事です。実は真っ当な広告手法だということが伝えたくて作成しました。

中国WEB事情|大陸向けにサイトを作成する際の注意点|グーレートファイアーウォール(金盾)、ICP、日本との違い

年々、注目の集まる中国人集客。その中国に対するWEB集客の特殊性と対策についてまとめました。

Google先生と仲良くなるための5つのコツ※SEOの知識は必要ありません

Google先生と仲良くなって検索結果の上の方で紹介してもらうためのコツを解説した記事です。

【激務?年収?】大手広告代理店の社員と仕事の実態

先日、就職活動している人に広告代理店で働く人ってどんな人?と聞かれたので思いついたまま答えた内容をほぼそのまま書いています。

新しい企画が簡単に作れる方法

新規企画に煮詰まったときに、簡単かつ理論的に企画を出す方法をご紹介します。

ピンクチラシに学ぶWEBライティングの基本

長い間、日本の男性の欲望を煽り続けてきたピンクチラシは実はマーケティングの宝庫です。人気のピンクチラシに学ぶマーケティングシリーズ第二弾!

ゲーム業界の分析と市場規模と企業調査

ハードウェア、ソフトウェア、モバイルゲームを含むゲーム市場に関する分析です。

はてなブログのページビュー(閲覧数)を増やす5つのカスタマイズ

はてなブログでページビューを増やすために行ったカスタマイズに関する記事です。

はてなブログを始めたら最初にやるべき3つの設定|基本からGoogleアナリティクス、ウェブマスターツールなど

はてなブログを始めると「最初の記事を書きましょう」と勧められますが、その前にやっておいておいた方がよい設定についてまとめました。

七夕関連キーワードの検索数からウケそうな記事を考える

SEO

一年に一度ある七夕がどのように検索されているかまとめました。

テイクアンドギヴ・ニーズの企業分析を売上・財務・市場・競合の観点から実施

ウエディング・ブライダル業界の主流となったハウスウエディングでシェア1位を有しているテイクアンドギヴ・ニーズの決算資料が2015年6月に公開されていたので企業分析を行ってみました。

ターゲット次第ではてなブログのアドセンス収益が変わるかもしれない3つの理由

はてなブログに限らず、ブログで収益をあげようと思うとアドセンスを選ぶと思いますが、そのアドセンスがブログの内容次第で収益が変わるかもしれないお話です。